ピマコットン製品

ピマコットンの特徴

ピマコットンは贅沢な繊維として世界中で珍重され「カシミア・オブ・コットン」、
つまり「カシミヤのように高級なコットン」とさえ称されています。

ペルーの人々はそのすべすべとしたやわらかい感触と美しい光沢のためにピマコットンをスペイン語でスウェードを意味する”gamuza”(ガムーサ)と呼んでいます。加工すると非常に滑らかで、シルクのような生地に変貌する繊維です。

栽培条件が難しく、綿が育つのに適した環境が非常に少ない、希少価値の高い繊維です。

ペルーのピマコットンは世界の綿花生産量のたった1割にも満たない最高級ランクの「超長繊維綿」のひとつです。
毛羽が立ちにくいため、普通の綿と違い繰り返し洗濯をしても繊維が痩せて所謂「よれよれ」になりにくいのも特徴です。

Top